【金属アレルギーが心配】結婚指輪の探し方・手作り結婚指輪を作れるかどうか

結婚指輪は毎日身に着けることを前提に購入する指輪です。いままで毎日ジュエリーをつける習慣がなかった人や、以前何かの金属で皮膚がかゆくなったことがある人、食べ物のアレルギーをお持ちの人、そういった方の中には、結婚指輪の金属アレルギーが心配な方もいらっしゃるかと思います。この記事では、金属アレルギーが心配な方の結婚指輪の選び方とMITUBACIの取り組みについてまとめました。

結婚指輪と金属アレルギーの心配

金属アレルギーとは

金属アレルギーとは、特定の金属が皮膚に触れることで、接触していたところが痛くなったりかゆくなったりするアレルギー性の皮膚炎のことです。 食事や吸引によって金属を体内に取り入れて、全身が赤くなったりかゆくなったりする全身性金属アレルギーというものもありますが、こちらの記事では肌にジュエリーを身に着けることで起こる金属接触アレルギーについてお話します。

金属アレルギーの原因

金属アレルギーの原因は、金属がイオン化した際に、人間のもっているたんぱく質と結合して引き起こされると考えられています。 金属アレルギーの人はどの金属でもアレルギー反応が出てしまうかというとそういうわけではなく、個別に特定の金属に対してアレルギー反応があらわれることがあります。金属アレルギーはある日突然発症する場合もあります。

結婚指輪の素材としての金属

金属アレルギーを引き起こしにくい指輪の素材

前述したとおり、イオン化した金属が金属アレルギーの原因となっているため、イオン化しにくい金属が、金属アレルギーを引き起こしにくい金属ということになります。 指輪の素材として使われている金属アレルギーを引き起こしにくい金属には、プラチナやゴールドがあります。

金属アレルギーを引き起こしやすい指輪の素材

金属アレルギーを引き起こしやすい金属は、イオン化しやすい金属ということが言えます。指輪の素材として使われている金属の中では、ニッケルやパラジウムがあげられます。

指輪を作るための金属は合金

結婚指輪を含め、ジュエリーはたいてい2種類以上の金属を混ぜ合わせて作った「合金」を使って作られています。

合金を使用する理由としては主に2つあります。

1.色を作るため

2.加工できるだけの強度を出すため

そのため純金・純プラチナのジュエリーは、「その金属だけを使って作る」という目的以外では、あまり作られません。

「プラチナ」の指輪でも少量のパラジウムが含まれていたり、「ゴールド」の指輪でもシルバーが含まれていたりします。

ジュエリーの合金については、こちらの記事でも詳しく書いています。 https://www.mitubaci.co.jp/news/6858/

プラチナの合金

プラチナの結婚指輪の場合はPt950やPt900という記載があると思います。

これは、

Pt950→950/1000(95%)が純プラチナ

Pt900→900/1000(90%)が純プラチナ

ということです。残りの5%や10%に使う金属(割り金といいます)はお店やブランドによって違います。

金の合金

ゴールドの結婚指輪の場合はK18が一般的だと思います。

これは、18/24(75%)が純金、残りの25%は他の金属(割り金)という意味です。ゴールドの場合は残りの25%に入れる金属の種類や割合で色が大きく変わってきます。

MITUBACIのリング素材

MITUBACIで作れる手作り結婚指輪の素材と、合金の内容は次の通りです。

プラチナはPt950、ゴールドはK18で作ります。

金属の名称メイン金属種類割り金1割り金2割り金3割り金4
プラチナ(Pt950)Platinumパラジウム
Yellow Gold
Pink Gold
Champagne Goldパラジウム亜鉛
Lime Gold
MITUBACIの割り金一覧

イエローゴールド・ピンクゴールド・ライムゴールドの割り金は全て同じですが、割合が違うため、違う色のゴールドが出現します。

シャンパンゴールドの亜鉛は、合金を作る際に使用するため、指輪にはほとんど成分は残っていないと考えられています。

お問合せを受ける際に、どの金属が何%入っているのか、何グラム入っているのか、というお問合せがありますが、指輪の重さは全体でも数グラム、幅や大きさ(指輪サイズ)によって変わってきます。金属アレルギーは成分の問題で、指輪の場合は指と触れている場所の問題ですので、量はあまり関係ないです。

医療機関で特定の金属がNGという診断を受けている場合は、少量でも使用している指輪は避けることをおすすめします。

手作り結婚指輪では取り扱いがありませんが、職人が作る結婚指輪では、上記以外にもプラチナPt999とK18ホワイトゴールドのお取り扱いもあります。

金属の名称メイン金属種類割り金1割り金2割り金3割り金4
プラチナ(Pt999)Platinum
ホワイトゴールドパラジウム亜鉛
MITUBACI「職人が作る結婚指輪」の割り金一覧

プラチナ(Pt999)は、純プラチナと考えていただいて大丈夫です。 これは、国際的に純金属の表示を「999」と表示することと決められているため、以前はプラチナ1000と表示していたものと同じ金属を使用しています。

MITUBACIの職人が作る結婚指輪

MITUBACIのアレルギーテストリング

MITUBACIでは、「金属アレルギーがあるみたいだけど、具体的に何かわからない、でもMITUBACIで手作り結婚指輪や職人が作る結婚指輪を注文したい」、という方に向けて「アレルギーテストリング」の貸し出しをしています。 MITUBACIのアレルギーテストリングは、MITUBACIで取り扱いのあるプラチナ(2種類)とゴールド(5種類)をフリーサイズの指輪の形にして7本1セットとしてお貸出ししています。 アレルギーテストリングを数日間お試しでつけていただいて、もし皮膚に異常があれば皮膚科に相談していただきたいと思ってご用意しています。

MITUBACIのアレルギーテストリングの良いところ

MITUBACIのアレルギーテストリングの良いところは2つあります。

1.指輪を購入しなくても金属アレルギーが確認できる

プラチナやゴールドの指輪は、アレルギーを確認するためだけに購入するには高額すぎますが、MITUBACIでは、35,000円のデポジット(保証金)でレンタルできます。結婚指輪・婚約指輪ご購入の際は、デポジットをそのままお内金としてお預かりしますし、もしご購入を保留される場合はご返却確認後に返金いたします。

2.MITUBACIで実際に使用している金属が試せる

アレルギーテストリングでは、MITUBACIで実際に結婚指輪に使用している金属と同じ金属でアレルギーテストリングをご用意しています。同じ「K18ゴールド」という呼び名でも、色やブランドによって使用している純金以外の金属が違うため、MITUBACIでご検討されている、金属アレルギーが心配な方に役立てていただけると思います。

MITUBACIのアレルギーテストリングのレンタル方法についてはこちらの記事を参考にしてください。 https://www.mitubaci.co.jp/news/5810/

金属アレルギーを調べるには

金属アレルギーを調べるには、皮膚科でパッチテストをしてもらう方法が確実です。 一般的に金属アレルギーのパッチテストは、原因だと思われる金属の試薬を付けたテープを背中や腕に貼ります。 金属アレルギーはすぐに反応しないこともあるので、2-3日後と1週間後、など複数回通院して確認してもらいます。回数や間隔は病院や医師によって違います。このテープを貼っている間は、基本的には汗をかいたりお風呂に入ったりできないそうです。 私はテストを受けたわけではないのですが、夏のパッチテストは大変だから、急いでないのであれば冬にした方がいいよ、とかかりつけの病院ではアドバイスしてもらいました。金属アレルギーのパッチテストを行っていない皮膚科もあるようなので、事前に確認するといいですね。試薬は金属ごとに用意されているので、アレルギーテストリングで、異常が出てしまった指輪に含まれている金属の種類を医師に伝えてみてください。

In a Nutshell

金属アレルギーが漠然と不安な方は、アレルギーテストリングをレンタルして、数日間過ごしてみてください。不具合がなければ、安心して結婚指輪を探してください。皮膚に赤みやかゆみ、痛みがあった方は、どの指輪で反応してしまったかを確認して、皮膚科に相談して精密な検査を受けることをおすすめします。ご自身がどの金属のアレルギーがあるのか知ることができれば、その金属を避けて指輪探しができるので、安心です。MITUBACIの手作り結婚指輪では、パラジウムを使用していない金属は、イエローゴールド・ピンクゴールド・ライムゴールドの3種類ですので、パラジウムだけにアレルギーがある方でしたら手作り結婚指輪を作っていただけます。また、手作り結婚指輪ではPt999プラチナのお取り扱いはありませんが、「職人が作る」結婚指輪ではPt999プラチナでお作りすることができますので、プラチナ以外の金属アレルギーがある方でもご利用いただけます。MITUBACIでは、お客様が安心して結婚指輪を購入できるように取り組んでいますので、ご質問がございましたらお気軽にお問合せください。

【金属アレルギーが心配】結婚指輪の探し方・手作り結婚指輪を作れるかどうか
手作りを体験しよう。

All of MITUBACI handmade jewelry courses are conducted by professional artisans.
All our final prices are indicated on our website for your consideration with ease.

BOOK NOW PRICING

Refer to the price list on our website for a detailed breakdown with no hidden cost.