【お客様の声】淡い雪のような槌目仕上げを施した結婚指輪

本日は、淡い雪のようなスノーフレークという槌目仕上げを施したT様の結婚指輪をご紹介いたします。

<指輪詳細>

・K18シャンパンゴールド<2.5㎜幅> 槌目仕上げ(スノーフレーク)、リング内側に手打ち刻印
・K18シャンパンゴールド<2.0㎜幅> 槌目仕上げ(スノーフレーク)、リング内側に手打ち刻印

K18シャンパンゴールドはMITUBACIオリジナルカラーのゴールドです。

イエローゴールドより淡い色味ですが、プラチナと比べると肌の色に近く肌なじみの良い事が特徴です。

男性にも女性にも着けやすく、どんな服装にも合わせやすいので、MITUBACIで一番人気のカラーです。

お二人はリングの内側に、手打ち刻印をご希望でしたので、まずは刻印する内容を決めて練習!お名前や結婚記念日の日付などを入れることができます。

刻印作業

最初の工程にして、一番集中力が必要な作業ですが、お二人とも初めてとは思えないくらいしっかり刻印することができました。

次はリングを輪っかになるよう溶接する工程です。バーナーを使うのでドキドキされる方もいらっしゃると思いますが、職人がしっかりサポートいたしますので初めての方でも安心して作業できます。

T様ロウ付け作業

その後、磨きや形を整える作業を行い、表面仕上げの槌目を打っていきます。

T様が選ばれたのは、スノーフレークという淡い雪のようなイメージの槌目です。

通常の鎚目よりやわらかくきらきら輝きます。

つち目作業

お二人で、協力して槌目模様を施していきます。
とても仲が良さそうな様子が伝わってきて、幸せな気持ちになります。

バフという機械を使って、つやつやに磨き上げて完成です。

結婚指輪を共同で制作したという思い出が、お二人の素敵な結婚生活に繋がりますように!

職人へのメッセージやご感想をいただきましたのでご紹介します。

初めてでドキドキしましたが、丁寧に教えて下さりとても楽しくつくることができました。

ステキな経験ありがとうございました!!


T様ご来店ありがとうございました。ぜひまたMITUBACIに遊びにいらしてくださいね!

※お客様に掲載のご了承をいただいております。

【お客様の声】淡い雪のような槌目仕上げを施した結婚指輪

🔨 手作りを体験しよう。
ウェブ上で最終価格がわかります

ご予約・お問い合わせ 価格一覧

MITUBACIの手作り指輪・バングルコースは老舗工房の職人が完成まで手ほどき。
最終価格までウェブ上でわかるから、安心してお選びいただけます。